WEBマガジン

パワーレーザーとプラズマ技術を用いた新しい極限状態の科学

「パワーレーザーとプラズマ技術を用いた新しい極限状態の科学」と題して 大阪大学大学院 兒玉了祐 教授 にご執筆いただきました。

微小信号測定や温度制御などに対応 SIM小型計測器モジュールシステム

SRS社のSIM(Small Instrumentation Modules)シリーズは、豊富な計測モジュールをラインナップしています。微小信号測定や温度制御など、様々なアプリケーションに対応します。

無線通信の常識

岡山大学大学院 田野 哲 教授に「無線通信の常識」と題して執筆をお願いしました。

低ノイズ、歴史も長くファンの多い電流/電圧プリアンプです

新製品SR560の情報をお届けします。

業界最小クラス、高精度 GPSレシーバ付き小型10軸慣性センサ

ベクターナビ社は、2008年に設立された慣性センサメーカで、独自に開発されたカルマンフィルタアルゴリズムによりドリフトフリーを達成しました。

技術用語 簡単解説シリーズ パルス状RFパワー測定における注意点

Boonton社が提供するパワーセンサを例題に、パルス状のRFパワー測定をおこなう際のセンサタイプ別(“ダイオード型センサ”と“サーモカップル型センサ”)の特徴や取り扱い上の注意点などを簡単に説明します。

マイクロ波リモートセンシング研究 合成開口レーダ用1270 MHz送受信装置

千葉大学 環境リモートセンシング研究センター 教授 ヨサファット テトォコ スリ スマンテヨ先生に「マイクロ波円偏波合成開口レーダを用いた地表環境リモートセンシング」に関して執筆いただきました。

使いやすい出力メニューが特長 デジタルディレイ/パルスジェネレータ

SRS社(米国)のデジタルディレイ/パルスジェネレータ Model DG535は、デジタルディレイジェネレータおよびパルスジェネレータの両方の機能を持ち、高確度、ワイドレンジかつ低ジッタで難しいタイミングの制御を可能にします。

名器PAR124Aを再現 低ノイズ200kHzアナログロックインアンプ

SRS社(米国)のロックインアンプ Model SR124は、 製造が中止された後も多くの研究者に愛用されている名器 ”PAR124A”を再現した、低ノイズ アナログロックインアンプです。

既設防災行政無線システムの問題点を解決します!

強風や雨、騒音等の外的要因により、防災行政無線が聞こえにくいという問題を解決する長距離 音響発生装置です。

ページトップへ戻る