非接触 近距離3D超音波センサ

独Toposens社により開発された近距離において垂直水平140°をカバーする小型3D超音波センサです。
本センサは、送信側(超音波スピーカ)が1素子に対し、受信側(マイク)が3素子あることで広範囲での3D物体検出が可能です。自動運転車、自走ロボットにおける障害物検知、ナビゲーション、マッピングに加え、人物追跡や人数カウント等へも応用が可能です。

カタログ・資料

特長・機能

  • FOV: 140°× 140°
  • 最大検出距離:5m
  • サイズ: 71.4 x 27.4 x 11.6 mm
  • スキャンレート:~28Hz
  • データレート:~9KB/s
  • インタフェース:Mini-B, UART
  • 定格電流:200mA

  ※Mini-B to USBケーブル, UARTケーブル付属
  ※ROS環境にて点群データの可視化が可能(Toposens ROSパッケージ

 

アプリケーション

  • 障害物検知
  • 自動駐車・ナビゲーション
  • マッピング
  • 人物追跡
  • 人数カウント 等

 

 

動画

点群データ取得の様子

 

車載キットでの走行試験

弊社ECサイト

本製品は、以下ECサイトからもご購入が可能です。

http://ctl-commerce.com/category/SENSOR/TS3_ULTRASONIC_SENSOR.html

この製品についてのお問い合わせはこちら

ご覧いただいている製品の仕様にご不明点がある方は、お気軽にお問い合わせください。
当社スタッフが必要な条件・用途をお伺いした上で、最適な製品をご提案いたします。

電子通信ソリューション営業部

東京
  • Tel. 03-5427-7566
大阪
  • Tel. 06-6532-1012

※お電話の受付時間:平日の(土日祝を除く)9:00~18:00
お問い合わせはフォームでも受け付けをしております。

ページトップへ戻る