試験代行サービス/八王子 Test Lab.

国内最大級の300GHz対応テストラボ

国内最大級の無線Lab
無線機器の開発及び検査が可能な研究検査設備を拓殖大学八王子キャンパス内に保有しております。マイクロ波暗室2基、ミリ波用暗室、リバブレーションチャンバなどの設備を有し、充実した計測支援機器とともに様々な計測評価をご提供します。5G用電力密度測定システム等の弊社開発製品のトライアルも承ります。

無線機器開発の支援体制
IoT・M2M機器に代表されるような無線機器開発を、弊社が持つ豊富な計測評価のノウハウを生かし、ご支援致します。TRP・TISなどの無線性能だけでなく、アンテナ性能・基板ノイズ評価などの各部品素子にいたるまで、端末開発経験のあるスタッフがお客様の開発をサポート致します。

先進技術の評価を提供
ミリ波帯の評価設備・機器をそろえ、車両衝突防止レーダや次世代無線通信といった先端技術の評価をご提供可能です。

特長・機能

 

  • ミリ波まで対応可能なマイクロ波暗室を設置
  • アンテナ計測、RCS 計測、MIMO 測定、モバイル端末計測など、幅広い測定対応可能
  • 放射/伝導エミッション、イミュニティ試験にも対応
  • 自動計測ソフトウェアによる測定の効率化(EMC、アンテナ測定)
  • 専門の常駐スタッフがお客様の測定をサポート
  • アクセスはコチラ。JR中央線/京王線 高尾駅(南口)下車 京王バス直通5分(1番乗り場「拓殖大学」行き) です。

計測評価項目

  • 5G/Local 5G 電波法・3GPP Conformance試験
  • 5G向け材料特性評価
  • MIMO OTA(Over The Air)、TRP、TIS
  • 各種アンテナ計測
  • RCS (Radar Cross Section)計測
  • 漏洩電波測定

設備概要

イクロ波/ミリ波電波暗室

サイズ(㎜) 対応周波数 テストレンジ QZ
D5,400 x W9,400 x H4,000 400MHz – 110GHz max. 6.0m φ1,000㎜
D3,700 x W7,200 x H3,700 700MHz – 10GHz  max. 5.0m φ600㎜
D4,600 x W7,200 x H3,000 1GHz – 300GHz  max. 5.5m

φ600㎜

 

リバブレーションチャンバー

サイズ(㎜) 対応周波数 製造メーカー 型式
D1,400 x W2,000 x H1,900 650MHz – 6GHz BLUETEST RTS60

 

 

 

 

 

カタログ・資料

この製品についてのお問い合わせはこちら

ご覧いただいている製品の仕様にご不明点がある方は、お気軽にお問い合わせください。
当社スタッフが必要な条件・用途をお伺いした上で、最適な製品をご提案いたします。

電子システム営業部

東京
  • Tel. 03-5427-7566
大阪
  • Tel. 06-6532-1012
中部
  • Tel. 0566-91-7592

※お電話の受付時間:平日の(土日祝を除く)9:00~18:00
お問い合わせはフォームでも受け付けをしております。

ページトップへ戻る