広帯域光源 波長走査型OCT光源 (Swept sources)

EXALOS AG社のSwept sourcesは、業界最小クラス小型パッケージを実現した唯一の製品です。新しいSwept sources製造用装置の開発に成功し、中心波長、コヒーレンス長、Sweep rate、A-scan sweep等、カスタマイズにも柔軟に対応可能です。

特長・機能

  • 波長走査型広帯域光源
  • カスタマイズ対応可能 (中心波長、コヒーレンス長、スイープレンジ、A-scan sweep rate等)  
  • 超小型パッケージ (バタフライ型)
  • R&D用ベンチトップ型もご提供可能

アプリケーション

  • OCT(Optical Coherenece Tomography)を用いた、医療用および産業用診断装置全般

仕様

  • 中心波長: 840nm / 1060nm / 1310nm / 1550nm
  • コヒーレンス長: 4mm~10mm
  • スイープレンジ: 60nm~150nm
  • A-scan sweep rate: 2 / 20 / 40 / 100 / 150kHz
  • Power in SMF: 8mW~20mW
    ※上記最少・最大値は、4種類の中心波長における使用範囲です。

カタログ・資料

※画面右端のPart number Datasheet欄から型名をクリックすると、データシートをダウンロード頂けます。
(ダウンロードには、ユーザ登録が必要です。)

この製品についてのお問い合わせはこちら

ご覧いただいている製品の仕様にご不明点がある方は、お気軽にお問い合わせください。
当社スタッフが必要な条件・用途をお伺いした上で、最適な製品をご提案いたします。

電子機器・装備営業部(電子デバイスチーム)

東京
  • Tel. 03-5427-7564
大阪
  • Tel. 06-6532-1012

※お電話の受付時間:平日の(土日祝を除く)9:00~18:00
お問い合わせはフォームでも受け付けをしております。

ページトップへ戻る