スプレーコーティング工法 圧電型振動センサ / 振動発電デバイス

独自の圧電性溶液のスプレーコーティング技術により、あらゆる形状の構造物で発電させることを実現します。オール樹脂の柔軟な材料で設計されているため、大きな歪みに対しても耐久性を保持する事ができます。また、構造物表面へのダイレクト製膜により接着剤を必要としません。

特長・機能

  • 圧電材料をスプレーコーティングすることにより従来工法に比べ工程短縮
  • 圧電性機能を付与することが困難であった形状に対しても付与することが可能
スプレーコーティング

アプリケーション

  • 産業用設備・機材
  • 交通・インフラ関係
  • 建造物
  • 家電製品・ウェラブルデバイス
コーティング事例

カタログ・資料

この製品についてのお問い合わせはこちら

ご覧いただいている製品の仕様にご不明点がある方は、お気軽にお問い合わせください。
当社スタッフが必要な条件・用途をお伺いした上で、最適な製品をご提案いたします。

電子通信ソリューション営業部

東京
  • Tel. 03-5427-7566
大阪
  • Tel. 06-6532-1012

※お電話の受付時間:平日の(土日祝を除く)9:00~18:00
お問い合わせはフォームでも受け付けをしております。

ページトップへ戻る