赤外線LEDライダー Leddar M16

LED技術に基づいたローコストレーザーLiDAR

Leddar M16は、赤外線LEDからのパルス波を使用してToF(Time of Flights)測定を行う測距センサです。 赤外線LEDを光源とし、16個の独立したアクティブセグメントを組み合わせた可動部品の無い Leddar™ 技術は、全ビーム内の迅速かつ正確な“Detection & Ranging”を提供します。
LeddarM16は、9°, 18°, 24°, 34°, 45° 95°のいずれかから用途によって視野角の選択が可能です。
視野角および対象物によって変化しますが、最大80mまで検知が可能です。
評価キット(視野角:45°)を準備しており、迅速に評価を開始いただけます。

特長・機能

  • ビーム選択オプション:9°、18°、24°、34°、45°、95°
  • インターフェイス:USB、RS-485、CAN、UART
  • 波長:940nm
  • 供給電源:12または24VDC
  • 寸法:104mm×66mm×48mm  (ビームオプションによって変動)
  • 重量:180g

アプリケーション

  • 無人搬送車(AGV)
  • イン/アウトドアセキリュティ
  • 建機セーフティング
  • 水分レベルモニタリング

仕様

検出範囲 0~50m(対象物によって変動) データ取得数 16セグメント
確度 5cm 距離精度 6mm
データリフレッシュレート 6.25Hz~100Hz 距離分解能 6mm
動作温度範囲 -40~85℃ 消費電力 4W

 

検出範囲

測定距離

オプション

Leddar™ のレシーバーは、同時にデータを取得する機能を持った16個の独立したセグメントを持ちます。Leddar&trade+ 技術は異なるフォーマットを提供する事が可能で、9度から90度の範囲でいくつかのビームオプションが利用可能です。 下記の例では、評価キットにおける45度のビームです。 ビーム幅と高さは選択されたビームオプションに依存します。

 

Leddar M16

カタログ・資料

動画

Leddar Sensors Road Test for ADAS and Autonomous Drivingn

 

eddarTech – Mastering Lidar Sensor Technology

この製品についてのお問い合わせはこちら

ご覧いただいている製品の仕様にご不明点がある方は、お気軽にお問い合わせください。
当社スタッフが必要な条件・用途をお伺いした上で、最適な製品をご提案いたします。

電子機器・装備営業部(電子デバイスチーム)

東京
  • Tel. 03-5427-7564
大阪
  • Tel. 06-6532-1012

※お電話の受付時間:9:00~18:00 お問い合わせはフォームでも受け付けをしております。

ページトップへ戻る