ローコスト・ベクトル・ネットワークアナライザ LA19-13-04B

本製品は、3kHzから8.5GHzの周波数帯域をカバーする、PC制御型のフル2ポート・ベクトル・ネットワーク・アナライザです。これまで同様に廉価でありながら、更なる小型化・周波数帯域の拡大・周波数分解能10Hzへの改善・ダイナミックレンジ124dBへの拡大など、旧モデルから大きく進化を遂げています。

アクティブデバイス測定用に±15V, 250mAのBiasTも内蔵し、基本的な測定系をリーズナブルな価格で実現可能です。

特長・機能

  • 周波数: 3kHz~8.5GHz
  • 分解能: 10Hz
  • ダイナミックレンジ: 124dB typical (IF 10Hz)
  • ハーモニクス: -20dBc
  • スプリアス: -40dBc
  • スイープポイント数: 51~10001
  • 出力パワー: -20dBm ~ +10 dBm (≦ 6GHz)
  • 最大入力パワー: +10dBm
  • バイアス-T: ±15V, 250mA
  • 寸法: 幅174 x 高さ61 x奥行286 mm 
  • 重量: 2.1kg

カタログ・資料

この製品についてのお問い合わせはこちら

ご覧いただいている製品の仕様にご不明点がある方は、お気軽にお問い合わせください。
当社スタッフが必要な条件・用途をお伺いした上で、最適な製品をご提案いたします。

電子システム営業部(東京)

※お電話の受付時間:平日の(土日祝を除く)9:00~18:00
お問い合わせはフォームでも受け付けをしております。

ページトップへ戻る