高性能可視+赤外線2眼カメラモジュール Hadron 640 R

【新製品】高性能可視+赤外線2眼カメラモジュール Hadron 640 R

FLIR®Hadron™ 640 Rは可視(RGB)と赤外線カメラの2眼カメラです。

軽量、低電力、小型な筐体には、6400万画素 RGBカメラ、Boson VGA サーマルカメラ(シャッター付き)、IMUが統合されており、フレームレート60 Hzで動作します。

Hadronは、特に小型の機体においてバッテリー寿命と飛行時間の延長が可能になります。

特長・機能

  • 可視とサーマル2眼仕様
    飛行中の熱画像、可視画像を撮影可能.。暗闇、煙、霧、逆光の中での撮影も可能とし、シーンのすべてのピクセルの温度を測定可能です。
  • コンパクトな筐体
    小型の機体用に設計された高解像度カメラ。薄型設計により機体に対して柔軟な配置が可能であり、又SWaP(Size, Weight, Performance and Cost)により長い飛行時間を維持できます。

仕様

  • サイズ:35 x 49 x 45 mm, 重量:56g
  • 赤外線センサ:Boson 640, 640 x 512画素,
       USB3.0, 2-lane MIPI, 温度測定機能付
  • 可視光センサ:64M画素, 9248 × 6944画素, 4-lane MIPI
  • 赤外線光学:13.6mm, 32°HFOV, F/#1.0
  • 可視光学:4.8mm, 67°HFOV, F/# 1/2.3
  • 対応ソフトウェアドライバ:NVIDA, Qualcomm Snapdragon

※最新ソフトウェアバージョン等に関しましては、都度お問合せください。

カタログ・資料

この製品についてのお問い合わせはこちら

ご覧いただいている製品の仕様にご不明点がある方は、お気軽にお問い合わせください。
当社スタッフが必要な条件・用途をお伺いした上で、最適な製品をご提案いたします。

電子デバイス営業部

※お電話の受付時間:平日の(土日祝を除く)9:00~18:00
お問い合わせはフォームでも受け付けをしております。

ページトップへ戻る