ワイドバンド直交変調IC CMX993

CMLマイクロサーキット社製CMX993は広帯域周波数(100MHz~1GHz)対応による高機能・低電圧動作の1チップ直交変調器ICで、ローカル周波数の2分割もしくは4分割による直交分割ローカル発信器駆動の2つのダブルバランスミキサを内蔵し、これらのミキサは30dB(2.5dBステップ)のプログラマブルゲインブロックと共にI/Qベクトル変調器を構成しています。
2つの低周波数非制約差動アンプも内蔵されており、フィルタリングや差動信号のシングルエンド変換、レベルシフト等に使用可能です。
SPITMインターフェイス互換であるデジタルコントロールインターフェイスのC-BUSにより、システム特性を最適化するために個々の内部ブロックを独立してのパワーコントロール管理とゲインコンロトールが可能です。
パッケージサイズは48パッド7mm×7mmの小サイズQFNパッケージで供給されます。

特長・機能

  • 広帯域周波数(100MHz~1GHz)対応による1チップ直交変調器IC
  • 広帯域ノイズ: -148dBc/Hz
  • ノイズフロア: -155dBm/Hz
  • 30dBプログラマブル出力ゲイン範囲
  • 出力パワー: +3dBm(PEP)
  • 低LO駆動: -15dBm
  • フィルタリング/インターフェイス用非制約アンプ内蔵
  • C-BUS(SPI互換)シリアルインターフェイス
  • 3.3V低電力動作
  • 小パッケージ 48パット VQFNパッケージ 7mm×7mm


CMX993内部ブロック図

アプリケーション

  • アナログ/デジタルマルチモード無線機
  • ソフトウエア無線機
  • 無線テレメトリー機器
  • TETRA無線機器
  • APCO P25: Phase1・Phase 2 TDMA無線機器
  • AIS(船舶自動識別装置)トランスポンダ
  • WiMAX機器、衛星通信機器


CMX993システム概略図


CMX993デジタル無線機概略ブロック図

この製品についてのお問い合わせはこちら

ご覧いただいている製品の仕様にご不明点がある方は、お気軽にお問い合わせください。
当社スタッフが必要な条件・用途をお伺いした上で、最適な製品をご提案いたします。

電子機器・装備営業部(電子デバイスチーム)

東京
  • Tel. 03-5427-7564
大阪
  • Tel. 06-6532-1012

※お電話の受付時間:平日の(土日祝を除く)9:00~18:00
お問い合わせはフォームでも受け付けをしております。

ページトップへ戻る