赤外線カメラ Boson (カメラモジュール)

【新製品】12μmピクセルピッチ酸化バナジウム(VOX)超小型非冷却LWIRモジュール

Bosonは、フリアーシステムズの拡張可能な映像処理アーキテクチャXIR™により、わずかな消費電力で最先端の画像処理、ビデオ解析、ならびに周辺センサーの制御を可能にし、一方で、業界標準の通信インターフェースを複数備えているため、統合が容易です。
また、驚くべき撮像性能は、640×512および320×256の2種類の解像度が選べる、非冷却12μmピッチ酸化バナジウム(VOX)検出器によって実現しました。Bosonはさまざまなレンズとの組み合わせが可能なため、お客様が計画中のプロジェクトにぴったりの構成が必ず見つかります。

特長・機能

  • 画期的なサイズ、重量、および出力(SWaP)を備えた赤外線カメラコア
    小型軽量・高出力のBosonは、機能と消費電力の柔軟なトレードオフを可能にします。
  • FLIR XIRによる優れた映像処理-業界をリードするシステムオンチップ
    Movidius社製プロセッサーMyriad2を搭載。フリアーシステムズの拡張可能な赤外線映像処理システムならびに業界標準のインターフェースにより、最先端の処理および解析を可能にします。
  • プレミアムブランドをお値打ち価格で
    新設計のBosonの採用により、低解像度カメラの価格で高解像度カメラをご提供します。

アプリケーション

  • Automotive/ADAS:歩行者の前方監視など
  • セキュリティ : 不審者の確認、重要設備の監視など
  • FA : 異常発熱、熱損失の監視など
  • 無人航空機、ロボティックビジョン
  • 緊急船舶、軍事/準軍事目的、および熱像記録用ハンドヘルド赤外線サーモグラフィシステム

仕様

  • サイズ : 21mm x 21mm x 11mm
  • センサ : 非冷却マイクロボロメーター
  • 解像度 : 320×256または640×512
  • 波長帯域 : 7.5~13.5μm
  • 感度 : <40mK(産業レベル)、<50mK(実績)、<60mK(商業レベル)
  • ピクセルサイズ : 12μm
  • フレームレート : 60Hzベースライン、30Hzランタイムのいずれかを選択/9Hz(ライセンスフリー)
  • FOV別レンズ・オプション、QVGA用8種類、VGA用7種類から選択可能
  • わずか7.5グラムの軽量設計(レンズ含まず)
  • 頑丈なボディ構造、-40℃から+80℃の動作温度範囲を実現

カタログ・資料

この製品についてのお問い合わせはこちら

ご覧いただいている製品の仕様にご不明点がある方は、お気軽にお問い合わせください。
当社スタッフが必要な条件・用途をお伺いした上で、最適な製品をご提案いたします。

電子機器・装備営業部(電子デバイスチーム)

東京
  • Tel. 03-5427-7564
大阪
  • Tel. 06-6532-1012

電子通信ソリューション営業部

東京
  • Tel. 03-5427-7566
大阪
  • Tel. 06-6532-1012

※お電話の受付時間:9:00~18:00 お問い合わせはフォームでも受け付けをしております。

ページトップへ戻る