3次元照明系光学設計・解析ソフトウェア APEX 2019 V1

光学設計・解析機能とCAD設計機能の融合

APEX®は、SolidWorks®の3次元CAD設計環境による優れたGUIと上位バージョンASAP® NextGenのコアをベースとした高信頼性を融合させた新しいタイプの光学設計・解析ソフトウェアです。
レンズ、媒質の種類、散乱モデルおよび数百におよぶ発光ダイオード、冷陰極蛍光灯、白熱灯、放電灯などの豊富な光源ライブラリリソースを直ぐに使用できる状態で保有しており、「クリック&ドラッグ」で簡単に光学系モデルの作成が可能です。
また、新たに追加された並列計算機能が光線追跡時間と効率を向上させ、試作開発、検討時間の短縮に貢献します。

特長・機能

  • 3次元CADソフトウェア
  • 並列計算機能による光線追跡速度と効率の向上
  • 上位バージョンASAP NextGenのコアをベースとした高信頼性の実現
  • メカニカルエンジニアも容易に使用可能
  • 豊富なライブラリ (光源、材料、コーティング、散乱モデル等)
  • クリック&ドラッグの簡単操作
  • 複数のアルゴリズムによる最適化
  • CIE/色度解析機能
  • 安心のサポート体制

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
APEXの製品概要や、アプリケーション毎の事例はこちら
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アプリケーション

  • 室内照明 
  • 店舗照明
  • 道路照明
  • LED照明(ダウンライト、スポットライト等)
  • 自動車照明(ヘッドライト、車内照明、HUD、導光板等) 
  • プロジェクター
  • バックライト
  • 複合放物面集光器
  • 双眼鏡
  • ドブソニアン天体望遠鏡
  • 迷光解析

APEX用途_abbeReversion
APEX用途_parabolicReflectors
APEX用途_binocularDesign
APEX用途_schmidtTelescope
APEX用途_multielementReflector
APEX用途_maskedReflector
APEX用途_lightpipeDesigns
APEX用途_downLighting
APEX用途_dobsonianTelescope
APEX用途_cpcArray
この製品についてのお問い合わせはこちら

ご覧いただいている製品の仕様にご不明点がある方は、お気軽にお問い合わせください。
当社スタッフが必要な条件・用途をお伺いした上で、最適な製品をご提案いたします。

電子通信ソリューション営業部

東京
  • Tel. 03-5427-7566
大阪
  • Tel. 06-6532-1012

※お電話の受付時間:平日の(土日祝を除く)9:00~18:00
お問い合わせはフォームでも受け付けをしております。

ページトップへ戻る