耐放射線性/CCD カメラシステム ALLRAD Mk2

ALLRAD Mk2 はパン/チルト/ズーム機能を備えた検査用カメラシステムです。耐放射線性カメラモジュールとCCD カメラモジュールをオペレーターがコンパクト化された共通のパン、チルトユニットに特別な工具を用いず容易に入れ換え出来る構造となっています。オペレーターが低放射線レベル域内において精度の高いカラーズーム画像を得ることができ、また、高耐放射線性カメラモジュールへの交換も容易に素早く対応できます。カメラ制御器には自動検知機能が備わっており、カメラモジュールを交換する際に新たなセットアップは不要です。

特長・機能

  • 耐放射線性モジュールとCCD モジュールを交換でき、すぐに使用可能(セットアップ不要)
  • 差動ビデオ信号で外部ノイズによる画像への影響を低減
  • カメラモジュールの交換の際に工具が不要
  • 気中または水中で使用可能
  • 2 種類のLED 照明(2 x ワイドビーム、2 x ナロービーム)を実装
  • 二重のO-リングで密閉されており信頼性が向上
  • コンパクト型のパン・チルトは動作スピード可変式
  • CCD モジュールに18:1 の光学ズーム搭載(標準)、オプションとして、26:1、36:1 を選択可 (36:1 にはLED 照明は備わりません)
  • 耐放射線性カメラは3:1のN-B光学ズーム、または固定6mm、9mm、25mmレンズを選択可
  • 360度のチルト(±180度)
  • カメラ筐体に、オプションにて2x35W(1xスポットビーム、1xワイドビーム)の照明灯を取り付け可能
  • 引っかかり防止ガイド付

カタログ・資料

この製品についてのお問い合わせはこちら

ご覧いただいている製品の仕様にご不明点がある方は、お気軽にお問い合わせください。
当社スタッフが必要な条件・用途をお伺いした上で、最適な製品をご提案いたします。

特機プロジェクト営業部

東京
  • Tel. 03-5427-7567
大阪
  • Tel. 06-6532-1015

※お電話の受付時間:平日の(土日祝を除く)9:00~18:00
お問い合わせはフォームでも受け付けをしております。

ページトップへ戻る