高度交通管制システム(ITS)向けソリッドステートライダモジュール T16

ITS向け高リフレッシュレートライダ

高度交通管制システム(ITS)向けでIP67対応の筐体にケーシングされた2D LiDARです。

最大196Hzのリフレッシュレートで物体検出が可能で、主に自動車やバイク等の高速で移動する物体を検知する目的で開発されました。

使用例として、車の速度測定や逆走検知、交通量、車両の大きさの測定等の様々な交通データを収集可能で、一般道から高速道路まで幅広く検討いただけます。

特長・機能

  • 検出距離範囲: 最大50m
  • 検出距離精度: ±5cm
  • リフレッシュレート: 196Hz
  • 動作温度範囲: -40° ~ +60°
  • 消費電力: 15W (ヒーターなし)
           25.5W (ヒーターあり)

アプリケーション

  • ITS

  • ETC

  • 交通量カウント

  • 逆走検知

  • 速度検知

カタログ

製品カタログ: Spec-Sheet_Leddar-T16_V2.0_EN

この製品についてのお問い合わせはこちら

ご覧いただいている製品の仕様にご不明点がある方は、お気軽にお問い合わせください。
当社スタッフが必要な条件・用途をお伺いした上で、最適な製品をご提案いたします。

電子デバイス営業部

※お電話の受付時間:平日の(土日祝を除く)9:00~18:00
お問い合わせはフォームでも受け付けをしております。

ページトップへ戻る