Kバンド(18~26.5GHz)FT-MRR分光器

超高感度 Kバンド マイクロ波分光

BrightSpec社Discovery Kバンド(18~26.5GHz)分光装置は、基礎研究および教育用途に使用できるマイクロ波分光器です。システムの再構成が可能なため、CWジェットフローを含むカスタム・サンプルチャンバーを設置して、複雑で過渡的な資料の研究ができます。装置は、一般的なラップトップおよびデスクトップPCで動作でき、BrightSpec社のEdgarソフトウエアによって、実験系のセットアップ、データの表示および処理、そしてライブラリデータとの比較ができます。

特長・機能

  • 研究および学生の教育用
  • 18~26.5GHzの周波数範囲
  • 様々なサンプルチャンバーを使用可能
  • 外部デバイスとの同期用4つのメーカチャンネル出力
  • ターゲットおよびセグメント化されたチャープパルス収集モード
  • 先進のパルスシーケンス
  • 拡張可能なスペクトルライブラリ(実験データおよびシミュレーション)
  • 定量分析のための自動化された組成分析ソフトウエア
  • 標準100V電源で動作

アプリケーション

マイクロ波分光の研究

教育

産業および製薬用不純物モニタリング

仕様

計測技術 フーリエ変換マイクロ波分光
周波数範囲 18~26.5GHz
励起源 3周波数シンセサイザモジュール
デジタイザ 125MS/s 14ビットデジタイザ(FPGA信号アベレージング)
繰り返しレート 調整可能、0~98%デューティ
信号アベレージング数 最大400万回
外部デバイスとの同期 4 CMOSコンパーチブル(3.3V)コンフィグレーションチャンネル
サンプリングオプション  
BrightSpec標準サンプルセル

65cmトランジションセル

ユーザサンプルセル用に構成可能:ガス、パルスドジェット、Balle-Flygare型キャビティ、ウェーブガイド

サンプルモジュールオプション

BrightSpecエア/ガス/ヘッドスペースフロー

BrightSpecヘッドスペースモジュール

オートサンプラ

計測モード

ブロードバンドスキャン(セグメンテッド・チャープパルス法)

ターゲット

ニューテーション

二重共振選択的励起、ハーンエコー等のパルスシーケンス(開発中)

感度(代表値)  
(60s,targeted detection, direct in N2)  
  水 1 ppm
  アンモニア 1 ppm
  硫化カルボニル 8 ppm
  酸化エチレン 12 ppm
  二酸化硫黄 20 ppm
環境特性  
  動作温度範囲 25 +/- 10℃
  湿度範囲 20 – 80%
  雑音 <70dB(A)
電気的特性  
  電源 100/240 VAC, 50/60 Hz, 単相
この製品についてのお問い合わせはこちら

ご覧いただいている製品の仕様にご不明点がある方は、お気軽にお問い合わせください。
当社スタッフが必要な条件・用途をお伺いした上で、最適な製品をご提案いたします。

電子機器・装備営業部(バイオチーム)

※お電話の受付時間:9:00~18:00 お問い合わせはフォームでも受け付けをしております。

ページトップへ戻る