ニュース&イベント

コーンズ テクノロジー、TactoTek®社のInjection Molded Structural Electronics (IMSETM)を日本で販売開始

オートモーティブやエレクトロニクス、その他の最先端市場において、 IMSEソリューションを提供します

コーンズ テクノロジー株式会社(本社:東京都港区、以下コーンズ テクノロジー)は、IMSETMソリューションを開発するTactoTek社(TactoTek Oy、本社:フィンランド)と、日本国内における販売代理店契約を締結したと発表しました。

「日本のお客様に、この画期的なIMSEテクノロジーを紹介し販売する機会をTactoTek社から頂けたことを大変嬉しく思います。」と、コーンズ テクノロジー 電子通信ソリューション営業部長池田 収治氏はコメントしています。「TactoTek社のIMSEテクノロジーにより、実にユニークなビジネスチャンスが広がると期待しています。 また、日本市場において共に素晴らしい成功を収めることができると確信しております。」 と語りました。

コーンズ テクノロジーは、日本産業界でのニーズに応えるべく、最新の技術と製品をプロモーション、マーケティング、販売する技術専門商社で、現在も数多くのIMSEプロジェクトを抱えております。

「IMSEテクノロジーは日本市場にすぐに受け入れられるでしょう。IMSEの需要が急速に高まっていますので、APACビジネスセンターでもある日本で、TactoTek社に関連する人員を増員する好機であると思います。また、コーンズ テクノロジーのようなビジネスパートナーと協業することで、市場カバレッジを拡大し、カスタマーサービスの向上も実現できます。」と、TactoTek社 フィールドオペレーションズ・シニア・バイス・プレジデントのSami Hyyryläinen氏はコメントしています。「コーンズ テクノロジーは、お客様に専門的な知識を提供しながら、幅広い業界でお客様と良好な関係を長年に亘って築き上げています。 我々は共に、日本のお客様にIMSEソリューションを展開していかなければならないと考えています。」と語りました。

TactoTek社について

TactoTek社は、3D射出成型プラスティックの中にプリント回路や電子部品を内蔵したIMSEソリューションを提供する大手メーカーです。主な使用用途としては、車載製品、家庭用・産業用機器、ウェアラブルテクノロジーなどで、お客様の仕様に応じたIMSEテクノロジーをご利用頂けます。プロトタイプ開発、量産、サードパーティー向けのライセンス契約などが可能です。また、TactoTek社は、Conor Venture Partners、Ascend Capital Partners、Faurecia Ventures、Plastic Omnium、Nanogate、VTT Ventures、Leaguer VC.から出資を受けています。詳細は、 www.tactotek.com をご覧ください。また、当社TactoTek社製品紹介ページはこちらからご覧頂けます。

コーンズテクノロジー社について

コーンズ テクノロジーは、長年にわたり日本と諸外国との貿易発展に寄与してきたコーンズグループの一員で、日本産業界のニーズに合った新製品や新技術をプロモーション、マーケティング、および販売する技術専門商社です。世界中のパートナーと密に連携して、お客様に迅速且つフレキシブルに世界最高レベルのご提案をさせて頂きます。詳細は、www.cornestech.co.jp/tech/をご覧ください。

本件に関するお問い合わせ先

電子通信ソリューション営業部

TEL
  • 03-5427-7566  Fax: 03-5427-7572
  • ctl-comm@cornes.jp
  • www.cornestech.co.jp/tech/
ページトップへ戻る