ニュース&イベント

Drink JapanにてGastrograph AI開発者であるAnalytical Flavor Systems社CEO Jason Cohenが講演

ご来場ありがとうございました。
当社取り扱い製品に関するご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

6月27日(水)より3日間、東京ビッグサイトにて開催される「第3回ドリンク ジャパン」において、
Analytical Flavor Systems社のCEOであり、飲料・食品の消費者の嗜好を予測するGastrograph AIの開発者でもある
Jason Cohenが講演を行います。

どのように機械学習を用いて、人間の味覚を理解し、さらに未来にトレンドとなるであろうフレーバを予測するか、最近の事例を用いてご説明します。
(和英同時通訳付き)

専門講演には事前のお申し込みが必要です。リンクよりお申込みください。
https://contact.reedexpo.co.jp/expo/IPBI/?lg=jp&tp=con&ec=IPBI

講演日時・時間: 6月28日(木)12:30~14:30
講演名:     「AI×飲料の可能性とは?」
セミナー番号:  DR-6
料金:      早期割引料金(6月8日(金)までのお申込み)\6,000/枚
         通常料金(6月9日(土)以降のお申込み)\8,000/枚

また、賞味期限印字プリンターや缶の巻締め検査機、無菌充填製品を展示しております。弊社ブースへも、ぜひお立ち寄りください。
ブース番号: W2-21(西1ホール)

展示会概要

会期 2018年6月27日(水)~29日(金)
開催時間 10:00~18:00(29日(金)のみ17:00終了)
展示会場 東京ビッグサイト
ブース番号 W2-21(西1ホール)
入場料 事前登録者、招待券持参者は無料。左記以外は\5,000/人
展示会URL

www.drinkjapan.jp/Home 

本件に関するお問い合わせ先

営業推進室

TEL
  • 03-5427-7556
ページトップへ戻る