frontline

フロントライン(Frontline Test Equipment)製品一覧 > Bluetooth Tech Library

Bluetooth Tech Library

本ページでは、ユーザーの皆様にご活用いただけるBluetooth関連のウェビナー動画や、アプリケーションノート等の技術情報を掲載しています。

オンデマンドウェビナー動画(日本語字幕付き) ※初回のみユーザー登録が必要になります。

■Bluetooth相互接続性テストに関するウェビナー (A Balanced Approach to Bluetooth Interoperability Testing)
このウェビナーでは、Bluetoothの相互接続性テストの重要性や相互接続性テストの方法、どのようにしてテストデータを記録し、発見された問題を解析していくかについてご説明いたします。
<主なトピック>
– Bluetooth相互接続性の概要
– 製品の市場カバー率と相互接続テストの関係性
– 相互接続におけるテスト項目 (電話/オーディオ/メッセージ 等)
– 相互接続テストでの原因解析
– 不具合レポートに必要な情報   

 

■Bluetooth Low Energy仕様とBluetooth Mesh仕様に関するウェビナー (Introduction to Bluetooth Low Energy & Mesh Confirmation)(日本語字幕なし)
このウェビナーでは、Bluetooth Low Energy仕様の概要からBluetooth Mesh仕様の解説と、多数のBluetoothデバイスを含んでいる複雑なMeshネットワークでの問題をBluetoothプロトコルアナライザでどのように解析できるかをご説明いたします。
<主なトピック>
– Bluetooth Low Energy プロトコルの基本
– Bluetooth Low Energy でのセキュリティ機能
– Bluetooth Low Energy でのデータ通信 (コネクション/コネクションレス)
– Bluetooth Mesh プロトコルの基本
– Bluetooth Mesh でのセキュリティ機能   

■Bluetooth LE Audioストリームに関するウェビナー(Bluetooth® LE Audio Stream Webinar Recording)
このウェビナーでは、Teledyne社のソフトウェアと実際のキャプチャーデータを使ってBluetooth LE Audioについてご説明いたします。
<主なトピック>
– Bluetooth 5.2 LE Audioの機能について
– マルチストリームによるオーディオ再生
– ブロードキャストによるオーディオ再生
– アイソクロナスチャネルでのオーディオデータ転送の仕組み
– アイソクロナスアダプテーションレイヤーでのオーディオデータ再構成   

■効果的なBluetooth無線データ取得方法に関するウェビナー(The Art of OTA Captures)
このウェビナーでは、無線(OTA)Bluetoothキャプチャーデータ取得方法を初めて学ぶ方や、信頼性の高いデータ取得のためにデータ取得方法を最適化したい技術者向けに実践的な内容をご説明いたします。
<主なトピック>
– Bluetoothデータのキャプチャにおける適切な機器配置
– 屋内における電波伝搬に関する問題(パスロスと電波干渉)
– パケットエラー発生率の計測
– 無線(Over-the-Air)での検証
– キャプチャ―データ最適化のためにするべきこと
– Bluetoothスペクトラム分析
– コンダクティブ方式による検証

■Frontlineのツールを使用したBluetooth 5.2の機能に関するウェビナー(Bluetooth 5.2 with Frontline Tools Webinar Recording)
Bluetooth 5.2では、Enhanced Attribute Protocol (EATT)・LE Power Control (LEPC)・Isochronous Channels (CIS/BIS)といった新しい機能が追加されています。
このウェビナーでは、実際にキャプチャされたデータを元にBluetooth 5.2の新機能についての解説とこれらの機能のデコードとデバッグを支援するFrontlineWireless Protocol Suiteについてご紹介いたします。

 

■Frontlineのツールを使用したBluetoothのエラー検出/訂正に関するウェビナー(Bluetooth Error Detection and Correction Webinar Recording)
Bluetoothプロトコルでは、通信時のエラー検出/訂正を行いますが、実際のシナリオやアプリケーションではさらなる解析を行うツールが必要となります。
このウェビナーでは、エラー検出/訂正の原因や必要性、Frontlineのツールを使った解析の方法についてご紹介いたします。

 

■Frontlineのツールを使用したBluetooth 5.1の機能に関するウェビナー(Bluetooth 5.1 with Frontline Tools)(日本語字幕なし)
Bluetooth 5.1では、GATTキャッシング・方向検知(Direction Finding)・Periodic Advertising Sync Transfer (PAST)・Randomized Advertising Channel Indexing といった新しい機能が追加されています。
このウェビナーでは、実際にキャプチャされたデータを元にBluetooth 5.1の新機能についての解説とこれらの機能のデコードとデバッグを支援するFrontlineのツールについてご紹介いたします。

 

■Frontlineのツールを使用したBluetoothのセキュリティに関するウェビナー(Introduction to classic Bluetooth Security Webinar Recording)
このウェビナーでは、標準のBluetooth接続の基本・安全でない接続のリスク・予期しない挙動の特定など、Bluetoothセキュリティの原理とメカニズムを紹介します。
これらについて、Frontlineソフトウェアとツールを使って実際にキャプチャされたデータを使用してご説明いたします。

  • フロントライン製品一覧
  • Bluetoothソフトウェア機能紹介
  • Technical Library
  • Android端末のLink Key取得方法
  • お問い合わせ/デモ・見積依頼・ユーザー登録
  • Bluetooth/WiFi相互接続性試験サービス
  • ソフトウェアダウンロード
  • FAQ

PAGE TOP