frontline

フロントライン(Frontline Test Equipment)製品一覧 > TLF3000

TLF3000Bluetooth Low Energy RF-PHYテスタ

TLF3000 製品写真

Bluetooth Low Energy RF-PHYテスタ

TLF3000 は、シグナルジェネレータ、シグナルアナライザ、CW ジェネレータを 1 台で実現したワンボックスソリューションです。 Bluetooth LE 全てのテストケースに対応し、Bluetooth 5 以降の規格にも追加オプションなしで対応します。高速の試験時間を実現し製造ラインでの試験はもちろん開発現場での素早い問題発見・解決をサポートします。

特長

・Bluetooth 5を含むすべてのBLEテストケースに対応
 認証試験前のプレ認証テスタとして使用いただけます。
 (今後、Bluetooth Classic、802.15.4のテストケースにも一部対応予定です。)
・OTA(Over-the-air)測定に一部対応。
 最終製品にもお使いいただけます。
・DUT 8台まで同時試験可能
・見やすく、シンプルなGUI
・希望波、干渉波、In-Band CW、Out-Band CWの4つの信号を同時生成可能
 従来の複雑な試験系はもう必要ありません。

TLF3000説明画像

操作画面

PHYテスタモード

TLF3000説明画像

 

TLF3000説明画像

シグナル・アナライザモード

TLF3000説明画像

 

TLF3000説明画像

仕様

対応規格 Bluetooth Low Energy V4.0~V5
(今後のBluetooth規格アップデートにも対応)
※Classicにも対応予定
対応OS Windows
※Linux, OS Xも提供可能(要問合せ)
電源 ACアダプタ
サイズ, 重量 160mm × 47mm × 158.5mm, 1.3kg
動作温度 0-40℃
動作湿度 0%~90%(0℃~35℃下において)
入力仕様 コネクタタイプ:2.5mmジャック
入力電圧:12VDC
電力:10W(アプリケーションによる)
逆極性保護:対応
過電圧保護:対応
不足電圧保護:対応
本体インターフェース <USB>
コネクタタイプ:Micro-USB
High Speed USB
VBUSロード:2.2μF>10kΩ
<Ethernet>
コネクタタイプ:RJ45
通信速度:10/100/1000Mbps
DUTインターフェース テストモードによる自動制御
H4
H5
BCSP
HCI接続により、本体をテストモードに移行
※コマンドセットのカスタマイズ可能(要問合せ)
※DUT8台同時測定にも対応予定

資料

カタログ

カタログのダウンロードはこちら

PAGE TOP