オーディオプレシジョン

Audio Precision社は、業界標準オーディオアナライザのサプライヤとしての立場を確固たるものにしています。
オーディオアナライザとそれにかかわる製品以外のラインナップはございません。
また、同社製品の修理・校正については日本国内でのサービス体制を整えています。
Audio Precision社 オフィシャルサイト

 

オーディオプレシジョン製品一覧 > パワーアンプ・クラスDアンプ測定用ダミーロードボックス Active Load Box

パワーアンプ・クラスDアンプ測定用ダミーロードボックス Active Load Box

リアクタンス負荷を考慮したパワーアンプ自動評価

Active Load Boxは抵抗負荷だけでなく、キャパシタンス、インダクタンス負荷も考慮したダミーロードボックスです。抵抗値を1~8Ωで可変し、位相を±60°で切り替え可能で、1chあたり最大20パターンの抵抗ポジションを選択でき、2チャンネルで40パターンを自動で切り替えながら測定します。

Audio Precision APxシリーズと同時に使用することで、APX500ソフトウェアから自動制御されます(無償Utlityソフトウェア使用時)。測定結果はグラフィカルに表示されます。

  • APxシリーズアナライザから自動制御
  • ハイパワーオーディオパワーアンプの安定性評価
  • クラスDアンプ評価

仕様

1 kHz 抵抗負荷/位相(誤差)
+60°, +30°, 0°, -30°, -60°(±5%)
+60°, +30°, 0°, -30°, -60°(±5%)
+60°, +30°, 0°, -30°, -60°(±5%)
+60°, +30°, 0°, -30°, -60°(±5%)
Ch毎 定格パワー (連続信号)
100 W
200 W
400 W
400 W
Ch毎 定格パワー (EIA RS-490 1 kHz バースト)
1000 W
2000 W
4000 W
4000 W

オプション・アクセサリ

カタログ・資料