オーディオプレシジョン

Audio Precision社は、業界標準オーディオアナライザのサプライヤとしての立場を確固たるものにしています。
オーディオアナライザとそれにかかわる製品以外のラインナップはございません。
また、同社製品の修理・校正については日本国内でのサービス体制を整えています。
Audio Precision社 オフィシャルサイト

 

オプション・アクセサリ製品一覧 > クラスDアンプ測定用フィルタ オーディオアナライザ オプション・アクセサリ

クラスDアンプ測定用フィルタ

クラスDアンプ測定用フィルタ AUX-0025, AUX-0040およびAUX-0100は、オーディオ測定帯域内に現れるスイッチングアンプのキャリアコンポーネンツを最小化するために設計された低域通過フィルタです。広帯域を解析可能なオーディオアナライザを使用してスイッチングアンプの特性を正確に評価する際に必要なシグナルプロセッシングを実現します。測定の最適化を実現するため、ハイパワーに対応し、低周波数歪み特性を持つ特注のインダクタを使用したパッシブ設計となっています。

XLR入力コネクタとDB-25出力コネクタを装備する8chタイプのAUX-0100はマルチチャネルオーディオアナライザAPx58xシリーズと容易に接続することができます。 2chタイプのAUX-0025及びAUX-0040は、2chタイプのオーディオアナライザ、APx52xシリーズ、2700シリーズ、ATS-2と容易に接続できます。

  • 周波数応答特性:
    ± 0.05 dB, 20 Hz ~ 20 kHz(AUX-0025, AUX-0100)
    ± 0.08 dB, 20 Hz ~ 40 kHz(AUX-0040)
  • 挿入損失: 0.05 dB (代表値)
  • 最大入力: ±200 Vpk; 140 Vrms, 20 Hz ~ 5 kHz、90 Vrms@20 kHzに減衰
  • インターチャネルクロストーク:
    > 90 dB @ 20 kHz (AUX-0025, AUX-0040)
    > 82 dB @ 20 kHz (AUX-0100)
  • 歪み特性:
    < –110 dB harmonic (measured at 70 Vpp, 1 kHz),
    < –100 dB IMD (at 70 Vpp with 18 kHz and 20 kHz dual tone test signal)

 

 
  • オプションアクセサリ
  • ソフトウェア概要説明ダウンロード
  • 製品総合カタログダウンロード
  • お問い合わせ/デモ・見積依頼・ユーザー登録
  • カスタマーサポート校正・修理・依頼
  • FAQテクニカルノート
  • ユーザー登録メルマガ配信・割引特典