液体用折りたたみコンテナ コンボライフ

液体用折りたたみコンテナ コンボライフ折りたたみコンテナ

  • 折りたたみコンテナ
  • 液体用

製品概要

「コンボライフ」は、大容量液体製品の輸送・保管用に開発された、操作性の高いコンパクトな折りたたみ式コンテナで、リターナブル外装コンテナとワンウェイ内袋を組み合わせて使用します。

組立が簡単、安全で衛生的、大容量液体の物流コストを大幅カット

  • 取扱いが簡単
  • リユース可能で包材コストを削減、環境にも優しい
  • 常温輸送
  • 安全・衛生的

メーカーサイトはこちら

組立が簡単、安全で衛生的、大容量液体の物流コストを大幅カット

ワンウェイ内袋を使用するため衛生的で、品質管理の向上が図れます。優れた設計により、充填製品の安全な輸送とコンテナの長期使用が可能で、食品、飲料、化粧品、洗剤、医薬品、ケミカル製品などの工場間輸送や保管に適しています。

・取扱いが簡単
コンテナ本体は軽量で、折りたたみ・組み立て式のため、従来品のコンテナよりも簡単に作業でき人手がかかりません。製品の充填・排出に便利なドロップドア付きです。また、パーツは全て交換可能でメンテナンスも容易に行えます。

・リユース可能で包材コストを削減、環境にも優しい
外側のコンテナは繰り返し使用可能なので包材コストを削減できます。また、材料はリサイクル可能なポリプロピレン製です。

・常温輸送
冷凍・冷蔵輸送から常温輸送への切り替えが可能。

・安全・衛生的
– 使い捨て内袋をコンテナにセットして製品を充填。製品を直接コンテナに入れないので外装ケースが汚れず、洗浄コストを削減できます。
– 製品の充填・排出は密閉された状態で行われるため、外気の影響をほとんど受けず、異物混入や細菌汚染を防止します。
– 本体内面は凹凸がなく滑らかで、内袋にダメージを与ることなく製品を衛生的に保ちます。
– 上蓋と本体内面の特殊設計により、胴膨れを防止し輸送中の内袋のダメージやピンホールの発生を防止します。

・品質向上
充填後、内袋から空気を抜くことにより製品酸化のリスクが軽減し、賞味期限の延長にも繋がります。

折りたためるから場所を取らずに省スペース

折りたたみ構造により少スペース化を実現、輸送コストや保管スペースを大幅に削減できます。未使用時は折りたたんだ状態で最大10段まで積載可能です。

液体を充填した状態では最大4段、輸送時は最大2段まで積み重ねることができます。屋外でも長期間保管できます。

従来型コンテナとコンボライフの比較

例)食品会社A社様の場合

概略仕様

外寸:約 1,155(W) x 1,155(L) x 1,132(H)mm (折りたたみ時 467(H))
内寸:約 1,045(W) x 1,065(L) x 940(H)mm
自重:約 90.5kg
最大容量:約 1,060L
最大荷重:約 1,400kg
最大耐荷重(動荷時):約 2,977kg (2段積み相当)
最大耐荷重(静荷時):約 5,954kg (4段積み相当)
本体材質:ポリプロピレン

カタログダウンロード

ムービー

折りたたみコンテナの
ご相談はこちら

産業機材営業部(飲料機材)

  • 東京:Tel.03-5427-7561
  • お電話での受付時間:9:00~18:00
お問い合わせはこちらから
ページの先頭に戻る