WMS マルチラインMX

WMS マルチラインMX産業用インクジェットプリンタ|大文字・段ボール用

  • 大文字・段ボール用
  • オンデマンド型インクジェットプリンタ
  • ピエゾ式

製品概要

段ボールやカートンボックスなど吸水性のある素材へ大きな文字やバーコード、ロゴ等を印字する用途に最適なプリンタです。最大印字高さ200mmの高解像度印字を実現します。※この製品には別途X-JETPlusシリーズのコントローラが必要です。

最大印字高さ200mmの高解像度カートン印字

  • 印字高さ:50mm/100mm/150mm/200mm
  • 印字ヘッド2台まで接続可能
  • ラインスピード最大200m/分まで対応

メーカーサイトはこちら

最大印字高さ200mmの高解像度カートン印字

ドイツ・ウェーバーマーキングシステム社製のこのプリンタには、プリントヘッド『マルチラインMX』にはノズル高さ50mmのプリントヘッドとノズル高さ100mmのプリントヘッドの2種類があります。

それぞれを1ヘッドまたは2ヘッドで組み合わせることにより、最大印字高さ
① 50mm
② 100mm
③ 150mm
④ 200mm  の文字またはグラフィックスをマーキングすることが可能です。

1台のコントローラで2台のプリントヘッドを接続可能

1台のコントローラーには最大2台のプリントヘッドを接続することができます。プリントヘッドはそれぞれ異なる印字内容を設定でき、印字開始位置や速度等のパラメータもそれぞれ設定できます。この機能により、以下のアプリケーションが可能です。

1. 同一の段ボール箱への2面印字
2. 同一の段ボール箱への片面2回印字
3. 2ラインの段ボール箱に片面印字

また、プリントヘッドとコントローラーの距離は、オプションで25mまで延長可能です。

>> コントローラ『XJETプラスタッチ』のページはこちら

低ランニングコスト

MXシリーズ用のインクは500ml サイズのインクボトルに入っています。インク消費量の少ないノズルを採用することで、ランニングコストの低減を実現します。

インク自動回収機能で周囲を汚さない

ノズルのメンテナンスであるパージ作業を実施する際に、ノズルから流れ出たインクを自動的に回収する機能があります。

ノズルの最下部にインクの吸い込み口があり、廃液として回収したインクをサービスユニット内のボトルに蓄積します。この機能によりパージ作業の操作性が向上されます。また、ライン稼動中にも定期的に回収用ポンプが作動することにより、振動や異物の付着などで意図せず漏れたインクがコンベアや床に垂れ落ちる危険性が低くなり、現場環境を汚しません。

インク自動高速ラインスピード最大200m/分に対応

高速ラインに対して安定した性能を発揮します。
※最大ラインスピードは印字内容や条件により変動します。

印字例

カタログダウンロード

ムービー

産業用プリンタ/マーキング機器の
ご相談はこちら

産業用プリンタ営業部

  • 東京:Tel.0120-958-184
  • お電話での受付時間:9:00~18:00
お問い合わせはこちらから
ページの先頭に戻る