ドミノAシリーズ GP A120/A220

ドミノAシリーズ GP A120/A220産業用インクジェットプリンタ

  • 小文字用
  • 連続型インクジェットプリンタ

製品概要

『ドミノAシリーズ GP』は機能を絞った低価格機で、複雑な印字仕様が不要でシンプルな印字をしたいお客さまに適したシリーズです。紙、ガラス、金属、プラスチックなどの多様な素材に印字できます。

シンプル機能で高品質印字

  • 標準インク295BKは2000時間対応
  • マシン重量30%減
    (ドミノAシリーズプラス従来機比)
  • ノズルシール&自動洗浄機能で頻繁なヘッド手洗浄不要

メーカーサイトはこちら

毎日のプリントヘッド手洗浄不要 【自動洗浄&ノズルシーリング機能でインク詰まりを防止】

ドミノ社独自の自動洗浄機能およびノズルシーリング機能(特許)は、印字不良の原因となるプリントヘッドのインク詰まりやノズル孔周りの汚れを防ぎ、わずらわしいプリントヘッド手洗浄の回数を劇的に減らします。

自動洗浄機能
プリンタ停止時に、ノズル、ガター、ガンボディをメークアップ(インク薄め液) で自動洗浄します。洗浄に使う量も1回10cc程度と少量です。
また、不意の電源切断時も自動でノズルがクローズして自動洗浄が行われるため、インク垂れを起こしません。

ノズルシーリング機能
印字開始・停止の際に、ソレノイドバルブによってノズルを開閉する仕組みです。プリントヘッド内のノズル孔をソレノイドノズルで塞いで外部からの空気を遮断することで、インクが空気と接触して発生するノズル詰まりを解消します。また、印字開始時は一定圧力に達した時点でノズル孔が開くため飛び出すインク流が安定し、帯電電極板や偏向板を汚しません。

ヘッド内への外気・粉塵をシャットアウト!インク品質を良好に保ちます 【ポジティブエア機能】

ヘッド内を陽圧にして外部からの粉塵や不要な水分の混入を防ぎます。インクが安定稼働し、インクを長期間安定してご利用いただけます。

インクを一定温度に加熱するから印字が安定  【印字ヘッドヒーター機能】

印字ヘッドの中にヒーターを搭載。インクを一定温度に加熱することでインクの粘度変化を防ぎ、環境温度に影響されずに粘度を一定に保持します。

これにより、寒暖の差が大きい環境や長期運転において、インク粘度不良による印字乱れが起こりづらく、安定して印字します。

標準インクの保存期間2年、稼働時間2000時間

AシリーズGP用標準インクが安定的に使用できる保存期間は2年間、稼働時間は2000時間です。

カタログダウンロード

印字事例

プラスチックフィルムにフィルムに賞味期限とロット番号を印字(マーキング)

パウチ袋に消費期限と製造番号を印字(マーキング)

紙パックにロット番号と賞味期限を印字 (マーキング)

アルミ缶に消費期限と製造所情報を印字(マーキング)

紙パックに英数字を印字 (マーキング)

プラスチック容器にロット番号を印字(マーキング)

PE製カップ容器に製造所固有記号を印字(マーキング)

樹脂基板に部品番号を印字 (マーキング)

紙製食品用包装に賞味期限を印字(マーキング)

導入事例

ピックアップ

産業用プリンタ/マーキング機器の
ご相談はこちら

産業用プリンタ営業部

  • 東京:Tel.0120-958-184
  • お電話での受付時間:9:00~18:00
お問い合わせはこちらから
ページの先頭に戻る