食品分野での印字/マーキング

食品分野で賞味期限やロット番号、製造所記号などの印字/マーキングに使用されているプリンタと印字サンプルです。

産業用インクジェットプリンタから選ぶ

産業用インクジェットプリンタは粒状のインクを噴射して印字対象物に非接触で印字します。食品分野では、主に賞味期限やロット番号、製造所記号、バーコード、2次元コードなどの英数字の印字/マーキングに使用されています。
食品分野では印字後の製品を冷凍・冷蔵したり、レトルト殺菌を施すことも多いため、耐水、耐冷蔵冷凍、耐熱、耐レトルトに優れたインクが求められます。また、口に入れる製品を製造するラインで使用されるので、人体に有害な有機溶剤(MEK)を含まないアルコール系インクへの需要も高まっています。

印字対象物の素材や印字前後の加工方法によって適するインクが異なるため、プリンタを絞り込む際はインクとの組合せも考慮して最適なプリンタを選択する必要があります。

化粧箱に賞味期限を印字(マーキング)

ボトルキャップに賞味期限とロット番号を印字(マーキング)

ガラス容器に賞味期限とロット番号を印字(マーキング)

フィルムに賞味期限を印字(マーキング)

缶詰に賞味期限と製造所固有記号を印字(マーキング)

缶詰に製造所固有記号を印字(マーキング)

これらの印字対象物には、下記の産業用インクジェットプリンタでマーキング可能です。
インクの接着性や印字品質は印字対象物の素材や印字前後の加工方法などによって異なります。

弊社ではお客さまの製品での印字テストを無料にて実施致しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

サーマルプリンタから選ぶ

サーマルプリンタは熱で融解するインクリボンのインクを印字対象物に転写して印字する仕組みの産業用プリンタです。液体(インク、溶剤)を使わず印字できるので、包装機に取り付けて印字する場合に適しています。また、一度に多くの情報を印字できるため、印字エリアが大きい場合にもサーマルプリンタをお勧めしています。


食品包装フィルムに賞味期限を印字


食品包装フィルム(冷凍食品)に賞味期限を印字

これらの印字対象物には、下記の産業用サーマルプリンタでマーキング可能です。

レーザーマーカーから選ぶ

レーザープリンタはレーザビームの照射により印字(刻印)します。印字対象に非接触で印字し、一度印字すると消えないため、電子部品や精密機器、厳格なトレーサビリティを必要とする印字に適しています。


食品包装フィルムに消費期限、ロット番号を印字


食品の化粧箱に賞味期限を印字


食品の外箱に製造番号を印字


食品包装フィルムに製造年月日を印字

これらの印字対象物には、下記のレーザーマーカーでマーキング可能です。

産業用プリンタ/マーキング機器の
ご相談はこちら

産業用プリンタ営業部

  • 東京:Tel.0120-958-184
  • お電話での受付時間:9:00~18:00
お問い合わせはこちらから
ページの先頭に戻る